FXに関する税金

FXの基礎知識

東京金融取引所

OTC業者

白色申告

青色申告

確定申告

確定申告を行う条件

雑所得の合算

含み損

利益に対する税率

くりっく365での損失

FXで節税するために

くりっく365を利用する

必要経費

口座を分割する

法人化

複数の口座を利用する

脱税に関する事件

被害総額224億円

3年間で11億円の脱税

3人で9億の脱税

小学校校長に懲役1年6ヶ月

脱税の金額は10億円にも上る

FXで使用される用語

レバレッジ

スワップ

スワップ金利

テクニカル分析

通貨ペア

税金対策に適した業者

外為どっとコム

外為オンライン

DMM.com証券

ひまわり証券

くりっく365

3年間で11億円の脱税 FXの税金に関する疑問を解決!

脱税に関する事件

3年間で11億円の脱税

株取引やFXなどによる年間20万円以上の収入には、確定申告によって納税を行う義務があるために、その納税義務を怠ると刑事的な処罰を受けることになることも考えられます。株取引やFXなどによる取引は、場合によっては億単位の金額の取引も行われることになり、それだけの巨額な資金を使用した取引であれば、当然それにかかる税金の問題も大きなものになるとされています。

代表的な例として、平成18年から20年までの3年間のうちに株取引で11億円もの収入を得ていた75歳の男性が11億円の収入に対する税金の支払いを行っていなかったために、国税局からの摘発を受け、追徴税額1億1500万という巨額の税を納めることになってしまったという事件があります。

この男性は、自分の妻や子供などの関係者から資金を預かることで、インターネットなどを利用して株取引を行っていた人物であり、3年間で12億円という大変大きな金額を得ることに成功していました、しかし納税の際に、偽の損失を記した書類などを作成するなどして、正しい申告をしていなかったとされ、売買益に関する報告も一切行っていなかったものとされています。

その気になれば数億円という巨額の資金を得ることのできる株取引は、お金を得るための手段としては非常に優れたものであるとされています。しかしちょっとした不正を行ったがために、後々大事件にまで発展してしまい、今まで築いてきたものを失うという結果を招くことにもなるのです。

確実に利益を上げていくためには、不正を行わずに正しい利用を心がけることが重要なのです。

スポンサードリンク

Copyright (C) FXの税金に関する疑問を解決! All Rights Reserved